<< 司会稽古中! | main | 演フェス全行程終了! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
即興ーWS
即興ワークショップとそれを見守る斎藤さん
動画こちら

実行委員のすがのです。
先日、即興を楽しむワークショップを見学してきまして、勝手に動画に納めました。
面白いです。お芝居というもの、演じるって行為はもともと滑稽な物なんですねってあらためて痛感しました。
動画の様子は何かと言いますと、

「見えないボールを誰かに向けて効果音をつけて投げる。投げられたら受ける」
というゲームです。

文字にするとバカバカしいですが、本当にバカバカしいです。
いやいや良い意味で。
良い大人が、ボールを投げる真似をするわけです。無いのに。
良い大人が、ボールを受け取る真似をするわけです。無いのに。
しまいに勝手な音を出し始めるわけです。「ぼよよおん」とか。

受講された方の顔を観ればわかりますが、
楽しいんです。きっと。
でも僕は大人です。そんな子供じみたゲームなんてしません。
しかし!
「あー、俺ならこうする」とか考え始めてる自分がいるんです。

他にも色々なゲームがありました。
「はい、はい、はい、バーン」や
「手1回叩く、手2回叩く、手3回叩く、手4回叩く、逆もどり」や
「偽装さんと結婚さん、Tさんとパックさん、目つぶってるのに出会う」や
「丸くなって体重かけあう、疑ったら転ぶよ」など。
楽しそうでしょ?わけわかりませんか?
大人になったら絶対できない子供みたいな遊びの数々。
参加された方の思考がじょじょに変わってくのが見てとれました。
これがきっかけで何かが変わるのかもしれないなぁと感動しました。
「考えてるだけじゃ駄目だ!」と言われた気がしました。

今年は少なめの参加者数だったようですが、
きっと来年もあるでしょうから、そんときにでも。

| - | 10:02 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:02 | - | - |
そんなんですよー
考えるのはダメなのですよー
本当にいい意味で馬鹿みたいな大人の夏休みが終了しました。
すがのさんゲームの説明うまいですねw
| おん | 2006/08/21 5:06 PM |










http://enfes2006.jugem.jp/trackback/5
+ RECENT COMMENTS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ